Posted on

受精および受胎

新しい人生の誕生は、震えと責任のプロセスです、精子細胞で卵の受精から始まります。得られた接合子は、発達段階を経て胎児の形成および新しい人の誕生に至る。

受精と受胎 - これは将来の赤ちゃんの健康状態に依存するので、これはあなたがすべての責任で準備する必要がある重要なポイントです。妊娠の最初の2週間は、性交から月経の遅延や妊娠の兆候までカバーしています。

受精の段階

施肥のプロセスは3つの段階で構成されています。

  1. 卵と精子の遠隔相互作用と収束。
  2. 相互作用と卵の活性化に連絡してください。
  3. 卵殻とsyngamyの精子の浸透。

卵の受精後にどうなるでしょうか?

卵子に到達した精子の一組だけなので、シェルを貫通し、それが卵管のセクションにそのampullarを含浸させます。 2個の精子貫入triplodnogo胚が形成されると、運命づけされています。唯一の精子頭部は、内部に残っている卵、尾と中央部に浸透し、その後破棄することができます。融合染色体46に形成され、接合体がなった後 - 単細胞胚段階(接合子ステージは26-30時間続きます)。受精卵は、卵管を移動3日で、それが機能層(このプロセスは、注入は、受胎の6-7日に行われますと呼ばれている)に接続する子宮に分割されます。プラセンタが最終的に妊娠の15~16週に形成されており、それが肺、腎臓、肝臓、胎児の機能を実行 - 胎児への胎盤からコードを形成する容器があります。

肥料にはどれくらいの時間がかかりますか?

どのくらいの時間を受精されますか?受精は、12時間の間に、排卵後に発生します。概念は受精後発生したときの処理時間は、卵子は5日までの女性に重要な機能を維持することができ、その寿命精子(12時間)のそれよりも短くなっている重要な機能に依存します。分3〜4ミリメートルの精子のスピードので、彼は射精後に卵時間に到達することができます。なぜなら排卵の発生時間を正確概念は1-7日性交後に発生する可能性があり、予測します。

受胎および受精はどのように起こるのですか?

受胎日と受精の日はほとんどの場合一致しません。排卵時に性交が起こった場合にのみ、これらの日付は一致しますが、不規則な性生活の場合にのみアサートされることがあります。

子宮内授精

子宮内授精もある。それは人工的起源を有し、女性が健康であれば、男性の精子の肥大能力が適度に低下した場合に行われる。また、精子に子宮頸管粘液の陰性効果を確認する際に、子宮内授精を行う 受胎と受精はどうですか?子宮頸部に直接、妊娠のための好きな日に粘液との接触を避ける。この処置の間、余分な過剰排卵が行われる - 排卵の刺激。

WMOの試みは、周期2〜3回繰り返され、精子は特別な処置を受ける。精子の繁殖能力を高めた後、それは子宮の領域に直接注入され、これにより卵までの距離が著しく減少する。妊娠検査は、手術の2週間後に行う必要があります。あなたが時間内に、子宮内授精のすべての機能を使っているなら、80%の症例で受胎が起こります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

9 + 1 =