Posted on

子供は眠りの中で悲鳴を上げる

子供の睡眠は非常に敏感であり、どんなに小さな音にも反応することができます。しかし、両親が子供が夢の中で泣いていることに気付くケースがあります。子供自身のためだけでなく、子供のこのような行動に心配している両親のためにも、通常の睡眠はないことが判明しました。

それが赤ちゃんなら、夜には悲鳴を上げるので、あなたの両親だけでなく、あなたの隣人も聞くことができます。彼自身の叫び声から目を覚ますと、子供は大人のように自分自身を眠る方法を知らない。このような状況では、母親は子供をハンドル上で振ったり、乳房を提供することによって助けることができます。しかし、子どもが夜に叫ぶ理由を調べる価値があります。

なぜ子供は夢の中で叫ぶのですか?

小児期の睡眠障害は十分に一般的です。子供の神経系はまだ十分に発達していないという事実のために、子供は夜に泣く。これは、以下の理由による可能性があります。

  • 子供は前日の多くの印象を蓄積していて、彼は事態を過度に心配しています。
  • 心理的または物理的な外傷の存在;
  • 就寝前の能動的なゲームやコンピュータに長く座っていると、睡眠障害が起こります。症状の1つは叫びです。
  • 悪夢は夢の中で泣き叫ぶことができます。
  • 歯が切られる。
  • 子供は身体のあらゆる領域で痛みを感じ、異なる方法で両親に自分の気持ちを伝えることはできません。
  • 子供が寝ている子供の遊び場では、とても寝心地が悪いです。

赤ちゃんが夜に叫ぶならどうしますか?

夢の間に赤ちゃんが泣いたり頻繁に叫んだりすると、これが神経学者に連絡して子供のこのような行動の真の原因を確立する理由となります。彼の状態を容易にするために、両親は寝る儀式(夕食は静かなゲーム - 入浴 - 睡眠)を観察することが重要です。また、テレビを見たり、コンピュータで子供を見つけたりするのを制限することは余計なことです。その間 子供は夜に泣く赤ちゃんを寝かせる、部屋は新鮮で静かで居心地が良いはずです、光は消えなければなりません。この場合、子供は簡単に寝ることになり、不快感を感じません。

しかし、子供が夢の中で定期的に悲鳴を上げると、神経科医を訪れるだけでなく、脳の脳波を作る必要があります。身体の病理が存在しない場合、夢の中で子供の泣き声の原因を見つけるのに役立つ子供心理学者にその子供を示すことは可能です。彼は子供が夜間に泣き叫ぶように、子供が安全に感じてストレスの状態を減らすために、若者の生活条件を調整する方法を教えてくれます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

33 − 28 =