Posted on

新生児に疝痛があるときおそらく、一人の若い家族、もう一人の人、あるいは少人で補充された人ではなく、赤ちゃんの疝痛は何歳になるのでしょうか?結局のところ、若い両親をひどく打ち倒しているのです。毎日数時間、愛する子供がおなかの痛みからヒステリックに叫びます。私たちは、そのような疝痛が何であるか、彼らがどこから来たのか、そしていつ完了するのかを理解しようとします。

疝痛は何ですか?

新しく生まれた小さな男は、特に神経系や消化器系では完全ではありません。赤ちゃんのおなかの痛みを伴う歯茎、または単純な言葉では、疝痛は、さまざまな原因によって形成されるガスで腸壁の過剰な過度の伸びによって引き起こされます。

疝痛は子供か病気かどうかをどのように知ることができますか?明確な理由がないのに、腸、赤ちゃんで痙性痛みは、shrilly泣くと急激おなかに足を引っ張られ始める一方でそれは、把握するのは簡単です。身体の位置を変えたり、病気やその他の操作をしても穏やかにはならず、子供は何時間も泣き続けます。

子供の疝痛はいつ始まりますか?

新生児で疝痛が発生する時期を理解するには、どの年齢で開始するのかを知る必要があります。多くの人が、3つの苦痛を伴う痙攣の有名な規則について聞いたことがある。約3週間が始まり、時間は約3時間続き、3ヶ月経過する。

しかし、このルールは絶対にすべてに帰することはできません。例えば、期日前に生まれた赤ちゃんでは、疝痛はより遅く始まり、したがって、より長い時間にわたって延長される。同じことが時間間隔にも当てはまります。子どもの1人は1日を通して叫ぶことができ、他の人は30分後に落ち着くことができます。そしてもちろん、苦痛が3ヶ月で終わらなければならないというドグマは、しばしば真実から遠いです。疝痛は6ヶ月まで続きます。

疝痛が通過したことを理解するには?

赤ちゃんのためのこの痛みを伴う条件を取り払うことは緩やかで、ほとんどすぐに歯茎の消失後にかゆみやおしゃぶりを開始するので、多くの場合、親は、生まれたばかりの子供が疝痛あるときに理解する時間がありません。 腹痛は何歳まで赤ちゃんのおなかは、もはや赤ちゃんの気分の長期間に悩まされていないことを理解する。早ければ夕方に子供は泣いてしまいましたが、今度はこれらの時間間隔が短縮されて無駄になります。

両親が疝痛について知っておくべき主なもの - 赤ちゃんにとっても痛いが、彼にはまったく害を与えない状態。開催される、いくつかの3または4ヶ月、およびこれらの日々の癇癪は悪い夢のように、オーバーです。医薬品、ディルといくつかの水の体操、fitballと暖かいおむつの様々な通過することができ疝痛の強度に影響を与えますが、完全には成功しません排除します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

+ 51 = 57