Posted on

革のソファからハンドルを拭く方法

多くの場合、ボールペン付きの子供は革製のソファーに印を残すことがあります。大人も、あなたのポケットや家具のペーストの流れからは保険に入っていません。そのような場合には、家具を元の外観に戻すために革のソファのボールペンから何が拭き取れるのかを知る必要があります。革のソファからハンドルを拭くことは可能ですか?

ハンドルから革製の家具を掃除するための手段

ペンは普通の塩できれいにすることができます。スポンジで石鹸溶液に浸した汚れを拭き、塩で満たして数時間放置する必要があります。その後、ソファから塩を取り出して乾かしてください。

グリセリンとアンモニアの良好な混合物で、数分間染色に適用されます。その後、湿らせた布で治療部位を拭いてください。このメソッドは、白または軽い肌に適しています。

自然の方法から、クエン酸で洗浄することが適切である。綿棒にレモネードまたは酢を塗り、インクを処理し、石鹸水ですすぎ、乾拭きします。

革のソファから、ゲルペンは普通のものよりも取り外しが難しい。汚れ除去剤を塗布するのが最も簡単です。なぜなら、その組成は皮膚の特性を考慮して設計されているからです。

新鮮な汚れをきれいにするには、石鹸とブラシを使用してください。ブラシで汚れを軽く擦ってから、洗剤の残渣を布で洗い流してください。

キッチン用洗剤は、革製の家具を清掃するときにも有効です。あなたはスポンジで革の表面を拭くことができます。材料の損傷の恐れはありません。

インク上の溶剤として、ヘアスプレーが作用する。汚れを取り除くには汚れた部分にスプレーする必要があります。数分後、石鹸溶液でその場所を拭きます。

これらの方法はすべて効果的であり、良い結果をもたらします。インクが皮膚に吸収されない間にすぐに汚れを取り除く方がずっと簡単です。塗料が損傷しないように注意してください。即興手段の助けを借りれば、ソファを見やすい外観に戻すことが可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

56 − = 53