Posted on

どのくらい速くマニキュアを乾燥させる

マニキュアは急いで行う必要があり、コーティングの自然乾燥のための十分な時間がないことがしばしば起こります。そのような場合、マニキュア液をすばやく乾燥させる方法の知識が役に立ちます。それほど多くはありませんが、処理を大幅に高速化するのに役立ちます。いくつかの技術は、文字通り3〜5分で所望の結果を達成する。

どのように私は家庭ですぐにマニキュアを乾燥させることができますか?

コーティングの乾燥を早めるために特別なマニキュア製品を事前に購入していない場合は、各家庭で利用可能な手段を使用することができます。

通常のマニキュアを乾かす方法は次のとおりです。

  1. 氷の水。 着色組成物を硬化させるには、非常に冷たい水で満たされた中程度の深さのボウルを準備する必要があります。必要に応じて、いくつかの氷がそれに加えられます。ワニスを塗布した後、爪を液体中に2〜3分間置き、自然乾燥させます。
  2. 植物油。 この製品は、2回でコーティングの乾燥を促進する。あなたの爪を作り、1〜3分間待ってから、薄い層を塗り、ブラシを使って、植物油で塗ることが必要です。 2分後、冷たい水で手をすすぎ、ナプキンで拭くことができます。同様の効果は、ベーキングまたはフライ用エアロゾルの形態で販売される食用油も有する。
  3. コールドラッカー。 この種のライフハックは、できるだけ短いマニキュアを作るのに役立ちます。着色が始まる前に、ラッカーを冷蔵庫に15〜20分間入れます。冷却されたコーティングは、塗布直後にほとんど乾燥する。

どのようにマニキュアの厚い層を乾燥するには?

いくつかのワニスはあまりに透明であり、豊かで明るい色を得るためには、繰り返し適用する必要があります。コーティングの緻密な層は非常に長く乾燥します。マニキュアに少し触れるとそれを破壊する可能性があるため、現時点では何かを行うことは望ましくありません。

この点で、多くの女性はヘアドライヤーで爪を乾燥させることができるかどうかに興味があります。なぜなら、このデバイスは濡れた髪で優れた仕事をするからです。

事実、熱風は水分の蒸発にのみ寄与し、ラッカーは硬化を必要とする。したがって、コールドジェット供給方式の場合にのみヘアドライヤーを使用することができます。暖かくて暑い吹きは反対に作用するでしょう - ワニスを柔らかくしてください。

空調機の下に手を置いたり、ファンを吹き付けたり、吹き飛ばしたり、開いた窓の近くに手を置くと、同様の効果が得られます。

また、ワニスの厚い層は、上述の家庭の方法を使用することによって、より速く乾燥する。しかし、より効果的な専門的な乾燥手段。

マニキュアをすばやく効果的に乾燥させる方法

ネイルポリッシュの乾燥を促進する特別な液体は、いくつかの種類があります:

  1. 塗装仕上げ。 一貫性のある乾燥は透明なマニキュアに似ています。表面の乾燥を促進することに加えて、マニキュアの寿命を延ばし、追加の光沢のある光沢を与える。
  2. オイル。 この製品は、ピペット付きコンテナの形で入手できます。油滴がすぐに爪に広がり、乾燥が促進されます マニキュアの乾燥方法ワニス。さらに、この製品は、キューティクルを湿らせ、柔らかくする。
  3. スプレー。 適用のための最も便利な手段。薬物で爪を吹くだけで十分であり、2〜4分後には非常に稠密なワニス層が乾燥する。摂取すると、不快な感覚を引き起こしますが、害はありません。
  4. 速乾性ニス。 この製品は、追加の乾燥剤を購入する必要がありません。それはそれ自身で5分未満で乾く。この欠点の中で、すぐに劣化し、バイアル内で凍結すると、マニキュアは短命です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

5 + 2 =