Posted on

女性の尿失禁

尿失禁は、女性集団において非常に一般的な泌尿器疾患である。高齢の女性(35歳以上)は、頻繁に排尿を促すことがあります。彼女が膀胱の筋肉を制御することができない場合、この場合、尿の不随意排出は、笑い、咳、またはくしゃみの間に体重を持ち上げる結果として生じる。ほとんどの場合、この失禁は日中に起こります。

また、不随意排尿は、女性の閉経障害と関連しているか、または若い女児の病的な出生の結果である可能性がある。

保守的な治療法に加えて、尿失禁は伝統的な医学がうまく戦う疾患の1つです。軽度の尿失禁尿からの草の注入の最も効果的な使用。このようなフォークレシピを使うと、このような不快な病気を完全に取り除くことができます。

女性における尿失禁:民間療法による治療

女性が尿生殖器官から排出されたことに気づいた場合は、尿失禁のために民間療法を行うことをお勧めします。

  • ハーブセージの注入:あなたは1日3回、1つのガラスを飲む必要があります。
  • ハーブの蒸し注入は、少なくとも半分のガラスを1日3回飲む必要があります。
  • 空腹に飲んだニンジンジュース1杯も、尿失禁に対処するのに役立ちます。
  • セントジョンズ麦汁の濾過された注入は、無制限の回数で摂取することができます。
  • 毎日少なくとも4回ブルーベリーの¼カップの煎じ薬を摂取すると、優れた効果が得られます。
  • あなたが一杯のガラスのために一度この注入を使用する場合は、ジルの種のひどい緊張注入は、尿失禁から女性を完全に治癒することができます。

現代社会では、さまざまな年齢の女性(中年および高齢者が多いことが多い)の尿失禁が大きく広がる傾向があります。この病気を発症して、泌尿生殖器感染症の発症を避けてください。医師が処方した伝統的な治療法と組み合わせて、女性が尿失禁を患っている場合、効果が実証されたフォークトリートメントを使用することができます。

ある日、尿失禁を患っている女性が民間レシピによって助けられた場合、将来的にはそのような再発を防ぐ予防措置を講じることができます:

  • 1日に喫煙をやめたり、タバコの数を減らしたりする。
  • より少ない液体を飲む;
  • 多くの場合、副作用として不随意排尿があるため、女性が服用した医薬品を審査すること。
  • 女性の尿失禁

  • ケーゲルの運動をする(膣の筋肉を圧縮して解き放つ。その結果、泌尿生殖器官のすべての筋肉が強化される)。
  • 完全な検査のために毎年医師に相談してください。

尿失禁は、保守的な療法に頼らずに民間療法によって治癒することができる一時的な過程であり得ることに留意すべきである。フォークレシピによる治療は、注入と薬草の煎じ薬の準備中に特別な注意と投薬量の正確さを必要とするため、すべてが治療と忍耐の女性の望みに依存しています。あなたの病気を恐れてはいけませんが、これについて医師に公然と伝えることが重要です。これは、民間方法と併せて医薬品で最良の治療法を選択するのに役立ちます。この場合、完全治癒の確率は何度も増加する。失禁プロセスを時間内に開始せず、より深刻な病気の発症を予防しないことが重要であり、その前提条件は不随意排尿(例えば、膀胱炎、腎盂腎炎)であり得る。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

30 − = 22