Posted on

フランスの釘

洗練されたフランスのマニキュアは、古典的なものとして認識され、多くの女性の選択肢です。このデザインは、誰もが、エレガントで、あらゆるイベントに関連し、日常的には実用的なものに絶対に適しているので、その驚くべきことではありません。したがって、新しく作られた爪は、美容院で最も頻繁な注文です。さらに、マニキュアのユニークなデザインを可能にするネイルアートの多くの品種がありました。

爪付きスタンダードホワイトジャケット

もちろん、古典的なタイプのジャケットは、様々なネイルデザインデザインのリーダーです。ファッションのトレンドは自然さを左右し、考慮されているフランスのマニキュアのタイプは自然画像にも適しています。

伸展性のある標準的なジャケットには、ベースコートのためのベージュと淡いピンクのカモフラージュアクリルまたはゲルワニスの使用と、笑顔ラインを作るための白い材料の使用が含まれる。

このようなフランスのマニキュアを少し分散したりリフレッシュしたりしたい場合は、爪の自由端の下端の形状を変更することができます。たとえば、三角形のジグザグな笑みを浮かべた古典的なフランスのジャケットは美しく見えます。さらに、カモフラージュとホワイトゾーンの間には、コントラストのある色の薄い帯やくすんだ色の帯を描くことができます。

爪のジャケットのデザインのアイデア

実験して目立つ女性は、古典的なフランスのマニキュアに基づいて、興味深いネイルアートのさまざまなバリエーションを提供しています。

ブラックジャケット

珍しいエレガントなデザインの標準的なデザインとはまったく反対です。このデザインはとてもシンプルです - ベージュの代わりに、黒いマットなワニスを塗って、スマイルラインを黒い光沢で塗装しています。

絵が付いたフランス語と爪の様々な写真

補足し、古典的なフランスのマニキュアを飾る次のパターンをすることができます:

  • 花;
  • 羽毛;
  • 幾何学的形状;
  • 平行線と垂直線。
  • 動物プリント;
  • 弓;
  • 果物;
  • レース;
  • 風景;
  • カール;
  • 民族衣装などがあります。

金属フランス語

このネイルアートは、デザインの黒いバージョンに似て作られています、今は "金属"マットと光沢のあるワニス、金色または銀を組み合わせただけです。

爪にラインストーンが付いているフランス語

人工石を使用したフランスのマニキュアのデザインで節度を守ることが重要です。過度の場合は、すべての優雅なデザインが失われます。マスターズはラインストーンを笑顔のラインに貼り付けるか、1本の釘だけで装飾することをお勧めします。

コントラストジャケット

自由端を塗るために白だけを使用する必要はありません。現代のネイルアートは、赤、黒、青、ピンク、青のスマイルラインを持つジャケットの実行を提案しています。服が許せば、より鮮やかで豊かな色合いで飾ることができます。

新しく作られた爪のデザインフランス語1 改装された爪のデザイン2 洗練された爪のデザイン3
新しく育った爪のデザイン4 洗練された爪のデザイン5 新しく作られた爪のデザインフランス6
洗練された爪のデザイン7 洗練された爪のデザイン8 洗練された爪のデザイン9

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

65 + = 68