Posted on

原因の耳を引き起こす

ぬいぐるみは誰にとっても馴染みの問題です。誰も、悪天候のために、長い旅行で、ダイビング中に耳が鳴るという事実に慣れてきました。しかし、耳が敷かれている真の理由と、それが健康のためにどれほど危険なのかを知る人はほとんどいません。実際には、邪魔な耳には多くの理由がありますが、そのうちいくつかは本当に無害で自然ですが、他のものは体に本当の脅威です。

なぜ彼は圧力の下で耳を寝かせるのだろうか?

最も頻繁に、耳は、高さに登るとき、および深さまで潜水するときに観察される圧力の突然の変化を伴ってポーンを動かす。生物は高度の変化やそれに伴う圧力の変化にすばやく慣れることができないため、すべてが起こります。そして、鼓膜が耳介の内部の圧力を維持する原因となるユスタキス管に圧入し始めるからです。

厳密に言えば、耳が圧力サージに陥る主な理由が見えます。この攻撃は短時間で終了し、通常は無痛に進行しますが、多くの不快感をもたらします。

大気圧の変化のために、暑さに耳をかぶる人もいます。この場合、ムッとするとめまいや吐き気を伴うことがあります。

同じ理由から、耳は妊娠中に激しい発情をします。時々、鼻の鬱血が両方の耳に、時には1つだけで観察される。そして、練習が示すように、右の耳は最も頻繁に苦しんでいます。

耳の頻繁なまたは再発した射精の原因

時々、耳の鈍さの理由は、内臓の問題かもしれません。幸いにも、そのようなケースはまれですが、破棄することはできません。特に明白な理由がない場合は特にそうです。

耳の鈍さの主な兆候は次のとおりです。

  • 耳には騒音があります。
  • 部分的な難聴が生じる。
  • うつ病の頭痛を苦しめる。
  • 耳の中で彼自身の声をエコーし​​ます。

耳を敷くための主な理由はすべて、自然と不自然の2つのグループに分けることができます。自然は、聴覚管への水の浸透、硫黄の蓄積、いわゆるプラグ、圧力降下であると考えられます。ちなみに、あなたが質問を心配しているなら、なぜ睡眠後に耳を撫でるのでしょうか、おそらく、硫黄ヒューズの理由です。睡眠中、彼らは自分の位置を変え、外耳道を覆うことができます。そのため、翌朝、部分的な難聴があります。

不自然な理由から、以下のものがあります:

  1. 延期された中耳炎。人が鼓膜に耳炎を起こさなければならない場合、鼓膜の可動性を低下させる何らかの傷跡があります。
  2. なぜ耳が敷かれているのかを考えれば、ドラムキャビティと聴診チューブに炎症を起こす病気である耳鳴りを忘れてはいけません。 Eustachiitisは、一般的な風邪の合併症であるか、または鼻中隔の湾曲の結果として現れることがあります。
  3. なぜ睡眠後に耳を置くの?

  4. 時には、聴覚神経に損傷を与えて耳を震えることがあります。この現象は難聴と呼ばれ、高血圧または頭蓋脳損傷で起こる。
  5. 多くの場合、神経または心臓血管系の疾患では、耳石が観察されます。

ご覧のように、耳を寝かせた理由はまったく異なる場合があります。したがって、特に、耳が頻繁に十分な理由がない場合には、この現象について専門家に相談することが最善です。不快な感覚を取り除くために、唾液を飲み、水を飲んだり、チューインガムを噛んだりすることが可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

73 + = 81