Posted on

エレウテロコッカスチンキ

Eleutherococcusのチンキは、根茎とこの植物の根によって作られています。補助成分として、40%アルコールが使用される。この薬は、強壮剤の群に属します。多くの場合、医師の全体的な緊張を高めるために、それはeleutherococcusのチンキを推奨します - この薬の使用の兆候は、身体を弱体化させる病気や病的状態の大きなリストが含まれています。

どのように有用なEleutherococcusチンキに?

Eleutherococcusチンキは、様々な攻撃的要因の悪影響に適応する人体の能力を改善する。この薬剤の作用機序は、代謝プロセスの活性化および栄養および内分泌調節の正常化にある。服用後の効果は、常に5-7週間以内に徐々に現れます。

Eleutherococcusチンキの使用は、指標のわずかな増加に寄与するので、減圧下で有用である。また、この準備:

  • 性腺の機能を刺激する;
  • 無力症の症状の重症度を軽減する。
  • 心を改善する;
  • 体の疲労の兆候を排除します。

Eleutherococcusのチンキ剤の投与の適応症は、外科的介入後の回復期間でもある。このツールは、様々な組織の急速な治癒を刺激し、血液のタンパク質組成を標準化するプロセスを活性化するのに役立ちます。

Eleuterococcusはすぐに発赤とかゆみを除去します。したがって、それは脂漏性皮膚炎を治療するために使用される。

免疫を増加させ、病気の経過を容易にするので、流行の期間にこの薬剤を摂取する必要があります。

また、栄養障害、月経不順および出産後の回復を伴う、更年期症候群および神経衰弱の症状を和らげるために使用することもできる。

その使用に禁忌がない場合は、肥満のためにEleutherococcusのチンキを飲むようにしてください。それはエンドルフィンの合成および脂肪の分解を刺激する。これにより、炭水化物を燃やすプロセスが加速される。これは彼らが脂肪に「転換」するのを防ぎます。

Eleutherococcus tinctureを用いる方法

指示に従って、Eleutherococcusチンキを使用する方法は次のとおりです:

  1. 20〜40滴の薬剤が50mlの水を注ぐ。
  2. 混合物をよく混合する。
  3. 食べる前に薬を20分服用してください。

ドリンクのチンキは、1日2回でなければなりません。治療期間は30日を超えてはならない。

皮膚病では、希釈されたチンキ剤も外部剤として使用される。それは皮膚の患部にこすられるべきです。

Eleutherococcusのチンキの副作用

いくつかのケースでは、Eleutherococcusのチンキは、様々な有害反応を引き起こす可能性があります。ほとんどの場合、アレルギー性、重度の不安、過敏性があります。場合によっては、患者は消化器系からの障害、例えば下痢を発症する。夕食後に褐色細胞腫のチンキを摂取すると、不眠症の原因となることがあります。

エリテロロコッカスチンキー適用Eleutherococcus tinctureの使用に対する禁忌

eleutherococcusのチンキは、使用の徴候だけでなく、禁忌を持っています。したがって、受信前に、このツールを使用できることを確認してください。そのような薬で治療を拒否する必要があります:

  • 高血圧症;
  • 高血圧;
  • 心臓リズムの様々な障害を伴う病状;
  • 脳血管疾患;
  • 過度に興奮性のCNS;
  • てんかん。

Eleutherococcusのチンキは、感染症の急性期、発熱を伴った状態では推奨されません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

12 − 7 =