Posted on

誰が反キリストであるか

多くの宗教的テキストがこの質問に答えてくれますが、正しく解釈するのは容易ではありません。反キリストが誰であるかを理解するために、聖書を読むことができます。聖書の中には、本質的にイエス・キリストの完全な反対者になる人が現れることが時々あります。この宗教書はまた、この人物の登場後に出来事がどのように発展するかという疑問に答えるものです。

赤キリストは誰ですか?彼はどこから来ますか?

このキャラクターが生まれる時期と正確な時期は明確ではありません。聖書のテキストはこれらの質問に答えません。反キリストが来ることについての預言者の唯一のことは、彼が正確に42ヶ月間続く権能を与えられることです。彼は説得の贈り物を与えられ、彼のスピーチは神の法律だけでなく神自身も踏みにじります。

聖書の文章によると、このキャラクターは天使との戦いを始め、この戦いから勝者になります。この後、反キリストの崇拝は、子羊の生活の本に記録されていない人々から始まります。

多くの人々は、この主題に関する聖書のテキストの解釈に関してまだ困惑しています。何世紀にも、赤十字はかなりの有名な政治家とみなされていました。例えば、マーティン・ルーサーは、生涯にわたって支配しているローマ法王がこの性質であると信じていた。もちろん、アドルフ・ヒトラーも考慮されていて、反キリストを考える人もいます。

実際、いつ誰がこの人が出現するかは誰にも分かりません。しかし、多くの人々は、反キリストがすでに生まれていると信じており、すぐに私たちはすべてこの出来事の結果を見るでしょう。

反キリストの徴候

宗教テキストには、このキャラクターがすでに生まれていることを判断できる主な機能が記載されています。最初の出来事は、テンプル・マウントにあるオマールのモスクのエルサレムでの破壊でなければなりません。ソロモンのローマの寺院によって破壊されたならば、その場所に建てられなければなりません。

反キリストの登場の第二の兆候は、聖なる火が復活祭に燃え尽きることではありません。 3番目の出来事は、2人の預言者エリヤとエノクの私たちの世界に来ることです。そして最後に、第4のサインは人類のすべての代表者のブランドです。

多くの神学者は、聖書のテキストを知覚することは文字通り不可能であると言います。したがって、科学者はこのメッセージを10年以上解読することに取り組んでいます。たとえば、多くの人々は、21世紀に赤十字の到来が起こり、結果的に世界の終わりが起こると信じています。彼らの意見は、この出来事の発症の上記の徴候の解釈に基づいている。

異なるバージョンと推測

多くの人々は、現在の現実のように、反人間の印章が、各人に自分の個人番号が割り当てられているバイオメトリックパスポートと電子地図について今話されているところにあると確信しています。これは、一部の意見では、反キリストがすでに彼の王座に上る準備をしている第四の兆候に過ぎない。 反キリストの預言の出現この意見の正しさや誤りについて主張することは不可能です。しかし、神学者を含む学者たちは、人類が嫌がらせを受ける前に、まだ起こっていない3つの出来事がもう1つ存在しなければならないと言います。

信者と人生の神秘的な側面を反省する傾向がある人は、反キリストの到来についてのこの聖書のテキストに実際に何が意味されているのかを繰り返し解読しようとしました。残念ながら、これまで誰もそれを行うことができた信頼できるデータはありません。したがって、すべてのバージョンは真実であると見なすことができ、誤っていると考えることができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

35 − 28 =