Posted on

聖霊

最も有名な祈りは、「父、御子、聖霊の御名で」というこれらの言葉で終わりますが、記述された3人の参加者の完全な考え方はほとんどありません。実際、これらはキリスト教における重要な人格であり、主の不可分な部分です。

聖霊は神秘的か本当ですか?

聖霊を記述し表現するためのさまざまな選択肢がありますが、実際には神の3番目のhypostasisです。多くの聖職者は、彼を主の能動的な力と表現し、自分の意志を果たすためにそれをどこにでも送ることができます。聖霊がどのように見えるかについての多くの説明は、それが目に見えないものですが目に見える形であるという事実に集中しています。聖書では全能者の手や指で表され、その名前はどこにも記載されていないので、彼は人ではないという結論に至ることができます。

多くの人が興味を持っているもう一つの重要な点は、キリスト教における聖霊の象徴です。ほとんどの場合、それは世界で平和、真実、無実を象徴する鳩によって表されます。例外は、「聖霊の降下」のアイコンです。ここでは聖母と使徒の頭の上の炎の舌によって表されます。壁の正教会の大聖堂の規則によれば、聖霊を鳩の形で表現することは禁じられている。この鳥は、まだ下で議論される聖霊の賜物を記述するために使われています。

正教の聖霊

長い間、神学者は神の性質について話し、彼が独身者であるかどうか、あるいは三位一体に住む価値があるかどうかについての決定に来ようとしています。聖霊の重要性は、彼を介して主が人々の世界で行動できるという事実によるものです。多くの信者は、人類の歴史の中で何度か、超自然的な能力を持つ人々に降臨したと確信しています。

もう一つの重要な話題は、救いと完璧につながる恵みの働きを意味する聖霊の実りです。それらはすべてのキリスト教徒の精神的な生活の重要な部分です。購入された聖霊の賜物は実を結び、人がさまざまな情熱に対処するのを助けます。これらには、愛、節制、信仰、慈善団体などが含まれます。

聖霊がないことの兆候

聖霊の不在の徴候

信者は、自分の尊厳を誇張したり、誇りを持って、高めにしようと、欺かず、罪深いとみなされる他の行為を決してしません。これは、聖霊がその中にあることを示しています。罪深い者は主の助けと救いの機会を奪われます。聖霊の存在は、いくつかの理由から決定できます。

  1. 人間は調整が必要な彼の弱点を容易に識別します。
  2. イエス・キリストは救い主として受け入れられます。
  3. 神の言葉と主とのコミュニケーションの欲望を研究したいという希望があります。
  4. 彼の言葉、歌、行動などで神を賛美したいという願い。
  5. 性格や性格に変化があり、それが良いものに置き換えられ、人がより良くなります。
  6. 信者は自分自身のために生き続けることができないことを理解するので、彼は彼の周りに神の王国を創造し始める。
  7. 教会などで他の人々とコミュニケーションを取りたいという願い。共通の祈り、サポート、お互いにレンダリング、主の共同賛美などのために必要です。

聖霊の7つの贈り物 - 正教会

信者の魂の中に起こる神の恵みの特別な行動は、彼らの隣人と高等力のために行動を起こす力を与え、通常は聖霊の賜物と呼ばれます。多くはありますが、メインは7です:

  1. 神の恐れの贈り物. 多くの人々は、共に贈り物や恐怖のような2つの言葉を使用しているので、何らかの種類の矛盾を見ています。これは、人が自給自足で完璧だと感じる傾向があるという事実によって説明され、これは彼を主から距離を置いています。神の偉大さを実現するだけで、世界の現実を見ることができ、重大な間違いを避けることができるので、恐怖は良いものの源です。
  2. 慈悲の贈り物. 主は罪を赦し、常に慈悲を示して人々を救います。正教における聖霊の賜物は、礼拝や典礼の祝典などによって実現されます。寛容はまた、慈悲を意味します。すなわち、必要がある人々を助けることです。他人への耽溺を示すと、人は人との関係で神のように行動します。
  3. 参照の贈り物. 彼は信仰と愛に基づいた真理の知識として解読する。ここで知性、心と意志を意味することは注目に値する。聖霊の贈り物は、神を通して世界を知る必要があることを示しています。そして、正しい道から誘惑が投げ出されることはありません。
  4. 勇気の贈り物. 人生の道で起こるさまざまな誘惑と救いと対立のためには非常に重要です。
  5. アドバイスのギフト. 人は毎日違う状況に直面します。そこでは選択をしなければならず、時には霊的評議会が正しい決定を下すのに役立つ場合もあります。聖霊は神の救いの計画と調和しています。
  6. 心の贈り物. 聖書と典礼で明らかになった神を知る必要があります。第一の選択肢は神の知識への移行のためのインスピレーションの源であり、第二の選択肢は主の体と血の受け入れを意味します。このすべてが人の人生を変えるのに役立ちます。
  7. 知恵の贈り物. この最後の段階に達したら、人は神と一致します。

正教会の聖霊

聖霊のフラ

多くの人々のための多くの宗教的言葉はよく知られていないので、冒涜が人に明らかな影響を与える主の恵みを意識的に拒否していることを知らない人、つまりこの冒涜です。イエス・キリストは、否定と侮辱を意味すると述べました。彼はまた、聖霊に対する冒涜は決して許されないと主張しました。

聖霊の恵みを得るには?

このフレーズは、サロフのセラフィムが信仰の本質についての会話の中で使用するために導入されました。聖霊に勝つことは恵みを得ることです。この言葉がすべての信者によって理解されたと、サロフスキーはそれをできるだけ完全に解釈しました。それぞれの人は、精神的、自己、悪魔の3つの欲望の源泉を持っています。三番目は人がプライドと自己利益の行為を行い、二番目は善と悪の選択を提供する。主からの最初の意志と彼女は信じる者に良い行為を行い、永遠の富を蓄積するように促します。

聖霊とのコミュニケーションは?

聖人と神の三人は、いくつかのやり方で、例えば祈りによって、神の言葉や聖書を読むことによって対処することができます。教会は通常の対話でコミュニケーションを許します。聖霊の呼びかけは、いくつかのヒントを使って行うことができます。

  1. 聖書のいくつかの葉を引退し、読んで、読むことが必要です。リラックスしてすべての考えを取り除くことが重要です。
  2. コミュニケーションは通常の会話から始まりますので、自分自身を紹介する必要があります。
  3. 人は、聖霊が彼の中に住んでいることを理解し、感じなければなりません。
  4. コミュニケーション中には、さまざまな質問をしたり、訓練などを求めたりすることができます。ささやき声と内面の声を聞く。
  5. より多くの信者が同様のセッションを過ごすほど、彼は主の声をより多く感じます。

聖霊への正統派祈り

今日まで、困難な瞬間に人々を助ける多くの祈りのテキストがあります。話題は話題です - 聖霊に祈ることができるのですか、それにどのような要求を適用できるのでしょうか。特別なテキストとして、あなた自身の言葉ですべてを話すことができます。非常に重要なのは誠実な信仰と悪い考えがないことです。教会や家で祈ることができます。

聖霊の召しの祈り

最も一般的な祈りのテキストです。これは、高等部の助けが必要と感じる時にいつでも発音することができます。彼は精神的な純度と静けさで一日生きるのを助けます。聖霊を受け入れるための祈りは神に向けられており、それは上記の七つの賜物を受けるのに役立ちます。テキストは短いですが、それは慰めを見つけて平和を見つけるのに役立つ大きな力を含んでいます。

聖霊を呼び出す祈り

欲望の実現のための聖霊への祈り

より良い人生を夢見ていない人と、これがすべて現実になるとき、常に心の中に残るという希望を満たすことは困難です。欲望が唯一の良い意図を持っているならば、聖霊の力はそれらを現実に翻訳するのを助けることができます。提示されたテキストを使用することは、自分の欲望を実現する必要性が甚大である場合にのみ使用することが重要です。祈りの文章を3回繰り返して、夜明けに聖霊に言及する必要があります。

欲望の実現のための聖霊への祈り

聖霊のための祈り

多くの人々の生活の中で定期的に困難な時が来て、発生した問題に対処するためには、より高い力になることができます。聖霊への特別な祈りがあります。それはあなたが能力に自信を持ち、状況を理解し、より自信を持てるように助けます。欲望があるときはどこでもいつでも発音できます。テキストを心で覚えて、それを3回繰り返す方が良いです。

聖霊のための祈り

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

4 + 4 =